2007年07月05日

紫外線から身体を守ろう

一日中部屋にいたから、今日はまったく紫外線を浴びなかった。。。というわけにはいかないようです。

紫外線は、雲やガラスを通して、室内にもやってくるようです。

また若いからといって紫外線を浴びても、浴び続けても大丈夫ということはありません。紫外線は蓄積して、特に女性は、何十年後にしみが増加するなどの影響があります。

女性が、紫外線対策をかなり厳重にやるのは、まったく理にかなっています。

しみだけでなく、しわやたるみも誘発するのが紫外線なのです。

あと、紫外線の目への影響もバカにできません。サングラスは、ファッションアイテムだけでなく、生活必需品となりつつあります。

しっかり紫外線対策をして、紫外線から身体を守りましょう
タグ:紫外線対策
posted by 紫外線対策 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46790827

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。